マウスコンピューター/G-Tune

WPアソシエイトポストR2を入れてみたのでちょっとテスト。

2019-2-22
カテゴリー: WordPress, アフィリエイト, プラグイン 


WPアソシエイトポストR2といえば Rinker と並んでWordPressアフィリエイターに大人気のプラグインですよね。
Rinker はこの記事執筆時点では配布元サイトからダウンロードする形式だったのに対して、 WPアソシエイトポストR2 は WordPress のプラグイン新規追加からインストールできたので、こちらを試すことにしました。使い方は簡単で、プラグインをインストールして自分のアフィリエイト情報を設定したら、後は記事を書いて投稿・・・という感じです。

↓こんな感じになります。

最近ブログ記事でよく見かけるアマゾン・楽天・ヤフーのボタンを表示するタイプです。商品を指定するだけで3社用のアフィリエイトタグを含んだリンクを自動生成してくれます。
商品選択はWPアソシエイトポストR2 にキーワードを指定すると商品リストを表示するのでそこから選びます。

WPアソシエイトポストR2 の商品指定アイコン

↑WordPressの記事投稿画面(ビジュアルエディター)

Product Linkの追加(丸いWPAPと書いてあるアイコン)をクリックして商品を追加します。アイコンはこの付近にマウスカーソルをもっていくと表示されます( WPアソシエイトポストR2 が正しくインストールされており有効化済みでアフィリエイト情報の設定が完了しているのが前提)。 このアイコンをクリックすると Select Product ボタンが出るのでそれをクリックでキーワード入力画面になります。進めていけばなんとなく解る感じです。

1社だけ、例えばアマゾンだけとかも出来ます。
デザインはCSSで変更出来るようですが試してません。(^^ゞ

プラグイン→新規追加で、WP Associate Post R2 を検索すると出ます。日本語=WPアソシエイトポストR2で検索しても見つからない・・・。(^^ゞ

プラグインはイイ感じですが、ワードプレスのブロックエディタ・・・慣れない。(^^ゞ

PayPalに関するなりすましメールに注意

2018-1-4
カテゴリー: セキュリティー, ネットネタ 

「ペイパルのアカウントが中断されている」等のなりすましメールが多発しています。

実例としては
——————
差出人
セキュリティ ペイパル
タイトル
アラート:アカウントが一時的に中断されています
本文
それはあなたのアカウントで起こっている可能性があります。今、あなたのアカウントを保護する必要があります
ログインしてアカウントを保護します <…短縮形式のURL…>
——————
この例は変な日本語だし短縮URLを使うなど、すぐに偽だと気づく低レベルの偽装メールですが、もっと高度ななりすましもあります。

今更ですが、
メール内のリンクはクリックしない。
添付ファイルは開かない。

ということですね。
明らかに偽メールと判断したら、メール自体を開かず、すぐ削除が鉄則です。

PayPalサイトでも注意喚起しています。
https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/support/phishing
対処法などが書かれていますのでチェックしてみてはいかがでしょう。

Windows INK の定規をマウスで操作したいのにマウスホイールが反応しない時には…

2017-8-4
カテゴリー: Tips, Windows, トラブル解決 

Windows INK はスクリーンショットに直接書き込めたり出来る便利なツールなのですが、スケッチパッドとか画面スケッチで表示できる定規ツール(ものさし)をマウスで操作して角度を変えたい場合、スクロールボタンで出来るはずなのに反応しない・・・という私のような人がいるに違いないと思うので、スクロールボタン(マウスホイール)で定規の角度を変えられるようにした方法を書いておきます。

まず、Windows INK を使う前、通常の画面ではスクロールが機能していることが前提。
マウスにスクロールボタンが無いとか、壊れているとかは論外ですので。(-_-;)

「設定」から「デバイス」を選択、デバイス画面で「マウス」を選択します。
オフになっている
ホバーしたときに非アクティブウィンドウをスクロールする」が『オフ』になっていませんか。これがオフだと Windows INK の定規ツール上でマウスホイールを操作しても反応しません。
ここを『オン』にします。

オンにした
これで定規ツール上でスクロールボタンを回すと角度を変えることができるようになりました。
Windows INK で定規の角度が変えられる

※これでうまくいかなければ、ほかの原因、例えばマウスドライバーの相性問題とかですので、悪しからず。

次ページへ »