フォトショップの.psd画像もエクスプローラーでサムネイルアイコンにしたい件。

Windowsでフォルダに入れた画像ファイルの中身ををちょっと確かめたい時、jpgやpngだったらエクスプローラーで普通に開くだけで、サムネイル表示ができて内容が解るので良いんですけど、フォトショップユーザーにはお馴染みのpsd形式だとアプリアイコンのままでサムネイルにならないので何の画像か解らないですよね。Adobe Bridge などのビュアーソフトは存在しますけど、ちょっとした確認のためだけに、いちいち起動するのは面倒。なんとかならないかなと探してみたら見つかりました。
エクスプローラーの表示を拡張するシェルエクステンション「SageThumbs」で、フリーソフトです。
インストールするだけでpsd形式のファイルでもアイコンとしてサムネイル画像が表示されるようになります。画像上で右クリックするとコンテキストメニューに「SageThumbs」が追加されていて、画像形式の変換等もここから出来るようになります。オプションから設定を変更するとコンテキストメニューには出さないようにも出来ます。
Windows10に入れてみましたが、問題なく使えています。コレ結構便利ですよ。
ただ、サムネイル画像にならないpsdもあるんだよな~…謎。

SageThumbsで検索すると色々なダウンロードサイトが出てきますが、変なのに引っかかるとアドウエアとか付いてきてしまいますよ。SourceForgeか窓の杜を利用するのが無難でしょう。

SourceForge
http://sourceforge.net/projects/sagethumbs/

窓の杜
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/sagethumbs/

イラストレーターの.aiファイルもサムネイル画像に出来るそうですが、別途「ghost script」が必要だそうです。
「ghost script」のインストールは面倒(確かパス設定とか厄介だった記憶が…)なので、やってませんけどね。(^^ゞ
ワタシの場合、.psdだけ見えれば良いので。

Share This: