プラグイン

WordPress

WPアソシエイトポストR2を入れてみたのでちょっとテスト。

WPアソシエイトポストR2といえば Rinker と並んでWordPressアフィリエイターに大人気のプラグインですよね。Rinker はこの記事執筆時点では配布元サイトからダウンロードする形式だったのに対して、 WPアソシエイトポストR2 は WordPress のプラグイン新規追加からインストールできたので、こちらを試すことにしました。使い方は簡単で、プラグインをインストールして自分のアフィリエイト情報を設定したら、後は記事を書いて投稿・・・という感じです。 ↓こんな感じになります。 最近ブログ記事でよく見かけるアマゾン・楽天・ヤフーのボタンを表示するタイプです。商品を指定するだけで3社用のアフィリエイトタグを含んだリンクを自動生成してくれます。 商品選択はWPアソシ...
WordPress

Google AdSense 公式 WordPress 用プラグインのサポートが終了します。

公式WordPress用AdSenseプラグインを利用している方にはメールで通知が届いていると思いますが、 ------ 公式WordPress用AdSenseプラグインのサポートを2017年5月に終了させていただきます。サポート終了後は、広告の設定変更や広告ユニットの編集を、AdSenseプラグインから直接行うことはできません。既存の広告ユニットの広告掲載は続行されますが、変更を加えることはできなくなります。 ------ とのこと。 によると、スケジュールは ------ 2017年3月上旬:WordPress用プラグインを使って AdSense にお申し込みいただくことができなくなります。 2017年4月上旬:WordPress用プラグインを使って、広告設定や広告ユ...
インストールしてみた

Amazonアソシエイト用のプラグインを入れてみた。

アマゾン用のWordPressプラグインは幾つかあるようですが、今回は「AmazonJS」というのを入れてみました。 インストールはいつも同様「プラグイン」→「新規追加」から AmazonJS を検索ですね。 インストールして有効にした後、プラグインの設定ページを開くと下記の警告がでます。 ※cacheディレクトリがすでにあり、書き込み可になっている場合は出ないと思います。 ------------------------- 警告! キャッシュディレクトリが存在しません 書き込み可能なディレクトリを /***この部分省略***/wp-content/cache/amazonjs/ に作成してください ------------------------- ※「***この部分省...
インストールしてみた

アフィリエイト支援プラグインを入れてみた。

新しくプラグインを入れてみたので、そのテストです。 気にしないで・・・ (^^ゞ cs-shop という、アフィリエイト支援プラグインです。 ショートコードを貼り付けて商品を表示させるタイプです。 WordPress の「プラグイン」→「新規追加」で、検索窓に cs-shop と入れて検索すると出てくるので、そこからインストール出来ます。 アマゾンや楽天の他、LinkShareとValueCommerceにも対応しています。 こんな感じ。 パラメータを組み合わせれば、もっと細かくコントロール出来そうです。 文字の大きさ等は「プラグインの編集」からCSSを編集すれば変更できます。 ※上の表示例はcs-shop.cssとfunction-view.php...
WordPress

WP Social Bookmarking Light を外した件

「いいね」などのソーシャル系ボタンを記事下に表示させるプラグイン「WP Social Bookmarking Light」を外しました。 イイ感じではありましたが、W3Cのマークアップチェックでエラーを指摘されちゃうので。 「そんなの関係ねぇ~(懐)」な場合は使っててもいいとは思いますけど。 ウチのサイトでは、あまり意味ない機能だったし・・・(^^ゞ で、外しました。 スッキリするといえばそうですが、愛想ないといえばそんな気もする・・・
タイトルとURLをコピーしました